2020年度トップイーストリーグ開催中止について


いつも温かいご声援をありがとうございます。

1月15日、 WINGSが所属する関東ラグビーフットボール協会より、トップイーストリーグ(A/B/C)公式戦の中止が決定された旨連絡がありました(活動自粛・制限や参加辞退を申し出ているチームが複数あること、十分な練習時間が取れないため安全上の問題が残ることなどの理由)。

私共WINGSもコロナ禍の中、1月24日のリーグ開幕に向け慎重に準備を進めてまいりましたが、①緊急事態宣言下の現況、②公共交通機関としての使命、そして③チーム理念(社業とラグビーの両立)を踏まえ、中止判断はやむを得ないものと考えております。今回の中止に伴い、今シーズンも観戦・応援を楽しみにされていた皆さまにチームを代表して深くお詫び申し上げます。

今後は、より踏み込んだ感染対策(健康管理・密対策・人数制限など)を前提に、コロナ禍の状況(緊急事態宣言の解除、グランド使用再開など)を踏まえ、活動内容(全体練習の再開、交流戦など)を調整・判断してまいります。

厳しい逆風の中ですが、この時期にやるべきことにあらためて集中してまいります。

健康管理と感染防止を徹底して、全員でこの危機を乗り越え、再び皆さまに熱いプレーをお見せしたいと思います。

引き続きのご支援をよろしくお願い申し上げます。