齋藤薫です!


いつもWINGSへのご声援ありがとうございます。 これまで荒川、板垣、髙北と3名の20年度新入部員をご紹介してきましたが、今日は4人目、齋藤薫(ポジション:センター)を紹介いたします。 新人ながらその冷静さ、落ち着きからか、一部の部員から諸葛亮公明、ミスターブレインと呼ばれる齋藤。先輩たちのボケにも冷静に対応し、今ではWINGSのお笑い部門におけるキーパーソンに成長しています。 そんな彼の言葉のツッコミ… ではなく、運動量と冷静なプレーにぜひご注目下さい! *自己紹介をお願いします。 新人の齋藤薫と申します。仕事は同期の荒川、高北と同じく、コールセンターで国内線の予約・発券に関するお客さまからのお問合せに対応する業務を行っています。 *ラグビーを始めたきっかけを教えてください 小学生の時に、ラグビースクールのコーチをされていた友人のお父さんから勧誘され、始めました。中学生までは野球がメインで、時々ラグビーという感じでした。 ですが高校の部活からは本格的にラグビーに取り組み始めました。 *JALWINGSの魅力は何ですか? WINGSには大学で日本一になっている選手もいれば、自分のような強豪ではない大学の出身者やサークル出身者もいます。様々なレベルの選手が、一緒にラグビーを楽しんでいることが魅力です。 *試合の注目ポイントと意気込みを教えて下さい 試合中のテーマは動き続けることです。 私がサボっていたら、スタンド(応援席)から野次を飛ばしてください。


*最後にサポーターズクラブの皆さまへ一言お願いします。 自分にできることを全力で頑張り、少しでもチームに貢献したいと思います。 これからもWINGSの応援をどうぞよろしくお願いいたします!




日本航空株式会社:JAPAN AIRLINES

私たちも応援しています!

ヒト・コミュニケーションズ
東洋経済日報
エアトリ01.png
ダイニチ.png
DELLEMC
redhat