秋田です。よろしくお願いします!


皆さま、こんにちは。今シーズンよりWINGSのスタッフとなりました、2019年度入社の秋田七美と申します。現在マイレージオペレーション部にて、海外赴任をされるお客様向けのJALファミリークラブサービスと、マイルを利用した特典サービスの運用調整を担当しております。

私は、高校でラグビー全国大会出場を目指し努力する弟の姿に感化されて、ラグビーに興味を持ちました。その迫力と熱量、互いのために身体を張って自分の役割を全うする精神に魅力を感じました。その後、大学でも「チームに携わり、サポートしたい」という気持ちが強くなり、体育会ラグビー部へトレーナーとして入部しました。選手の身体のケアや怪我対応を担当し、メディカルスタッフとして活動していました。これまでの人生経験の中でも、この4年間は言葉では表せないほど濃い時間で、仲間と同じベクトルで取り組むことの大切さ、想いや信念を持って取り組むことの大切さ、人とのつながり等多くのことを学ぶことができました。また、大切にしたい想い、自分の強みや弱みにも気づくことが出来、自分と向き合えた時間でもありました。 WINGSでは初心に帰り、選手とコミュニケーションを図りながら、練習前後の準備等、チーム活動が円滑に回るよう、日々模索しながら奮闘しております。「縁の下の力持ち」的な存在として、枠にとらわれず、多角的にチームを支えられるよう一生懸命努めて参ります。 そしてWINGSが躍動するシーズンが1月24日に開幕します。今年はコロナウィルスにより、思うように練習できない日々が続いておりますが、非接触かつ少数でのトレーニングから始まり、段階的に人数や接触を増やし、現在も集合時の検温と消毒の徹底等、細心の注意を払って取り組んでいます。 このような状況下でも、シーズンを迎え試合が出来ることに感謝して開幕へ臨みます。このようなときだからこそ、ラグビーの力で皆さまを勇気づけられたらと思います。ラグビーを通じて、サポーターの皆さまと強い絆でコロナを乗り越え、新しい時代を切り開くことができると信じております。