今シーズンよりGMに就任しました熊谷でございます


いつもWINGSを応援していただきありがとうございます。2022シーズンよりGMに就任いたしました熊谷です。1954年に有志が集って発足したラグビー部も、創部から68年が経ち、再来年には70周年を迎えることとなります。これもひとえに歴史を紡いでいただいた諸先輩方とそれをご支援いただいたサポーター・関係者の皆さまのおかげと心より感謝申し上げます。小生も微力ながら、メンバーの想いを実現できるよう、またサポーターの皆さまに引き続き応援していただけるよう努めてまいりますので、どうぞよろしくお願い致します。


さて、メンバーは約2ヵ月のオフ期間を経て、2/19(土)に新シーズンをスタートしました。キックオフミーティングでは今シーズンの体制も発表され、引き続き矢部ヘッドコーチ・久富主将・木田副将体制のもと、新たにフォワードリーダーに佐々木(嵩)・中山(匠)、バックスリーダーに松下・佐々木(健)をアサインし、

改めて「トップイーストリーグCグループ優勝・Bグループとの入替戦出場」を目指します。リーダー陣のコメントも今後のメルマガで順次紹介してまいりますので、お楽しみに! また、年間スケジュールもおおよそ決まってきており、5月からは昨シーズンに続き春季交流戦トーナメントが開催される予定です。負けたら終わりの一発勝負ですが、上位グループに挑戦できる貴重な機会なのでしっかり準備して臨みます。リーグ戦は例年通り9月からとなる見込みです。舞浜での試合を多く開催できるよう敏腕主務が鋭意調整しておりますので、決まり次第ご案内致します。 コロナ禍でグラウンドの使用が制限されるなど、まだまだ我慢が続く状況ではありますが、選手・スタッフ一丸となって取り組んでまいりますので、引き続き熱いご支援・ご声援を宜しくお願い致します。 熊谷 一将