井上拓也をよろしくお願いします!


* アメフトからの転向ながら、持ち前のセンスでチームに貢献する井上選手

いつもWINGSを応援していただきありがとうございます。今回は、GMの部下だったがゆえに、今シーズンより(平和的に)WINGSに加入することになった井上拓也選手をご紹介いたします。アメフトで培われたスピードとアタックセンスを活かして、すでに公式戦にも出場している期待の新星です。タッチライン際を駆け抜ける井上選手にご注目ください!

★自己紹介をお願いします。

井上拓也と申します。日本航空に入社後、羽田空港での2年間の勤務を経て、現在はレベニューマネジメント推進部で主に中四国・国内コードシェア路線の運賃策定を担当しています。兵庫県出身で、地元神戸の大学を卒業し、社会人になって初めての関東生活を開始して4年目となります。現状、ラグビーが趣味状態になっていますが、オフにはWINGSメンバーとサーフィンやゴルフをすることを楽しみにしています。あと、自分がプレーしているときには一切興味のなかったNFL(アメフト観戦)にも今更ながらハマっています。

★ラグビーを始めたきっかけは? 私は中学から社会人3年目までの約14年間、アメリカンフットボールをプレーしておりました。アメフトを引退してからは週末に軽くスポーツをする程度でしたが、職場の上司であるGMの熊谷さんに「ラグビーを体験しに一度練習に来てみないか」と誘ってもらいました。上司からのお誘いということで多少の忖度もありつつ、一回行くくらいならいいか、と軽い気持ちで練習参加したところ、あれよあれよとラグビーにハマり、GMの思惑通り今年の春からWINGSに加入しました。

★WINGSの魅力を教えてください。

ラグビーの経験や知識に乏しいので、プレーのことや作戦のことには言及できませんが、個人的には「チームの雰囲気」に惹かれて入部したので、それこそがWINGSの魅力だと思います。個性豊かなメンバーばかりで笑いが絶えないチームですが、ラグビーとなれば皆が真剣で、チームのためにカラダを張ることを厭わない、リスペクト出来る仲間たちです。何もかも分からない僕に対しても、常に声がけやアドバイスをしてくれて、こんなにいいチームでラグビーを始められたことに感謝しています。

★試合への意気込みを聞かせてください。

まだまだ実力が足りず、試合でも迷惑をかけてばかりではありますが、まずは試合に出場させてもらっていることに感謝しつつ、その上で「出場させてもらっている」のではなく、自分の活躍でチームを勝利に導くことを目標として、成長したいと思っています。とにかく今シーズンは少しでもチームの勝利に貢献できるように精進します。

★サポーターズクラブの皆さまへメッセージをお願いします。

いつもWINGSにご支援・ご声援いただき本当にありがとうございます。 皆さまがスタンドで応援してくださる姿を見る度、会社で激励のお声をかけていただく度に、大きな力をいただいています。12月まで試合が続きますが、どうか引き続きWINGSへのご声援をよろしくお願いいたします。

井上拓也


↑ タッチライン際で突破をはかる井上選手


↑ アメフト仕込みのタックルで相手にプレッシャーをかける井上選手


↑ 春シーズンの井上選手デビュー記念の同期写真 (左から重松・桑島・井上・諸岡・松下)