検索
  • jalrugby

第7節 日立製作所戦



2018年12月2日(日) ちはら台スポーツ広場

<得点・結果> 前半: 12 (2T/1G/0PG)- 35 (5T/5G/0PG) 後半: 19 (3T/2G/0PG)- 24 (4T/2G/0PG) 合計: 31-59

<メンバー>

1.居原 裕一郎  9.大澤 勇気 2.木田 大雅  10.久富 悠介 3.中山 陽介  11.露木 健也 4.塚田 友郎  12.大山 裕之 5.増田 和征  13.新井 謙徳 6.丸山 詢平  14.木村 祐樹 7.佐々木 嵩穂 15.世古 陽泉 8.市川 理貴

16.宮地 伸也  20.安藤 洋功 17.荒木 直文  21.那須 敬太 18.御旅屋 良  22.大和田 達朗 19.柴崎 涼平  23.鈴木 隼人

<交代> 後半  0分 世古 → 鈴木    19分 居原 → 宮地    24分 中山 → 御旅屋    33分 大山 → 大和田    36分 佐々木 → 那須    36分 木田 → 荒木

<試合経過> スピード豊かなバックスと突破力があるフォワードを擁する日立は、序盤からテンポ良いアタックを仕掛け、一方、WINGSはそれに対応が出来ずに連続で5つのトライを許してしまいます。それでも30分過ぎから攻勢に転じ、新井、露木の連続トライで食い下がります。

後半最初のトライはウイングス増田でした。角度をつけてバックスラインに参加し見事にゴール下に駆け込みました。しかし、日立のアタックも衰えを見せず、3トライをあげました。WINGSは終了間際に那須がゴールに飛び込みますが反撃もそこまで。ノーサイドとなりました。

この日の黒星でリーグ8位と下位リーグとのプレイオフ出場が確定しました。プレイオフ2試合に向けて精いっぱい頑張ってまいりますので、これからも応援をよろしくお願いします。


























331回の閲覧

私たちも応援しています!

ヒト・コミュニケーションズ
東洋経済日報
エアトリ01.png
ダイニチ.png
DELLEMC
redhat