検索
  • jalrugby

大分遠征



JALWINGSは、5月13-14日に大分遠征を実施しました。JAL facebookでも紹介されましたが、大分県別府市で、地元の小学生を対象にしたタグラグビー教室と、熊本・大分地震チャリティー試合として、新日鐵住金大分ラグビー部との試合を行ってきました。 2019年に日本でラグビーW杯が行われることはご存知の通りですが、大分県はそのW杯の試合開催地にも選ばれており、昨年からラグビーがとても盛り上がってきていました。そんな中、当時WINGSの監督であった私が大分出身という事もあり、JAL大分支店からWINGSで何かイベントをやり、大分を盛り上げようという相談を受けたのが今回の遠征のきっかけでした。そして今回試合を行った新日鐵住金大分チームの監督が私の高校時代のラグビー部同期だったこともあり、また、昨年11月に羽田=大分線が直行便就航50周年を迎えたことから、50周年記念としてイベントにしようと話が進んでいきました。 ところが試合を行うちょうど1ヶ月前の4月14日に熊本・大分で大きな地震が発生。試合会場である別府市は建物などの被害は少なかったようですが、やはり大きな揺れがあり、観光客も激減しているという事でした。そこで今回の試合を「熊本・大分地震チャリティーマッチ」とし、当日会場で募金活動も行う事にしました。 ラグビーを通じて震災で影響を受けた大分、別府が少しでも元気になるきっかけになればと実施しましたが、市長、副市長をはじめ別府市の皆さんがとても歓迎してくださり、地元のテレビや新聞などでも取り上げていただき、逆に我々が元気をいただいた、そんな遠征になりました。 実は今回試合を行った野口原総合運動場は、ここ20年間ラグビーは行われず、Jリーグのキャンプとしても使われるなど専らサッカー専用として使われてきて、ラグビーのゴールポストを差し込む穴が埋もれて見つからなかったそうですが、金属探知機で穴を探し出し、掘り起こしてラグビー場として整備してくださいました。(地元の新聞にも「20年ぶりにラグビーの試合が行われる」と掲載されました) 当日の様子はぜひJAL/JALWINGS facebookをご覧いただき、「いいね」をお願いします。 JAL facebook https://www.facebook.com/jal.japan/ JAL WINGS facebook https://www.facebook.com/JalWings 今後もJALWINGSは、部の強化とともに、JALグループを、そして人と地域を元気にする活動にも取り組んでいきます。引き続きJALWINGSをどうぞよろしくお願いいたします。




318回の閲覧

私たちも応援しています!

ヒト・コミュニケーションズ
東洋経済日報
エアトリ01.png
ダイニチ.png
DELLEMC
redhat