検索
  • jalrugby

浦安をつなごう市民タグラグビー祭り



いつもWINGSを応援していただきありがとうございます。

今回は、4/10(日)に開催されました「浦安をつなごう市民タグラグビー祭り」についてご報告致します。

このイベントは、浦安ラグビー協会に所属するWINGS、クラブチームの浦安ビアーズ、小学生・未就学児のタグラグビースクール・浦安WINGSが中心となって、タグラグビーを通じて市民の絆の輪を広げ、浦安の街づくりに貢献したという想いで年に一回開催しております。

今年も近隣の市川市・船橋市を本拠地としてトップリーグに所属するNTTコミュニケーションズ・シャイニングアークス、クボタスピアーズの両チームにも参加いただきました。

午前の部は小学生以下を対象とした体験タグラグビー。200名を超える子供たちが参加し、普段はスタンドやテレビで観ているトップリーガーと触れ合い、WINGSのメンバーも試合や練習とは違った笑顔あふれる表情で、子供たちにラグビーの楽しさを伝えていました。

午後からは、小学5年生から大人まで参加するトーナメント方式のタグラグビーの試合が行われました。ホスト・ゲストチームに加え、昨年全国3位に輝き小学校を卒業したばかりの浦安WINGS・OBやWINGS・OBも参加し、往年の輝き(!?)を見せながら奮闘していました。優勝は、トップリーグ対決を制したクボタスピアーズ、WINGSは残念ながらベスト8で敗退となり、早くも来年のリベンジを決意した次第です。

WINGSメンバーにとっても、心地よい疲労感に包まれた充実した一日となりました。ご参加いただいた皆さまに、この場を借りて改めて御礼申し上げます。ありがとうございました!


138回の閲覧

私たちも応援しています!

ヒト・コミュニケーションズ
東洋経済日報
エアトリ01.png
ダイニチ.png
DELLEMC
redhat