検索
  • jalrugby

2015 関東社会人1部 第5節 大塚刷毛戦



2015年11月8日(日) 浦安市運動公園陸上競技場

<得点結果>

前半: 19(3T/2G/0PG)- 17(3T/1G/0PG) 後半: 12(2T/1G/0PG)- 12(2T/1G/0PG)

合計: 31-29

<メンバー>

1.居原 裕一郎   9.大澤 勇気 2.市川 理貴   10.古賀 修平 3.中山 陽介   11.大山 裕之 4.原野 陽亮   12.吉本 高廣 5.荒木 直文   13.安藤 洋功 6.露木 健也   14.本多 敬佑 7.高島 尚大   15.世古 陽泉 8.吉川 祐介

16.宮地 紳也  20.國崎 康生 17.堀切 輝一  21.井上 拓 18.柴崎 涼平  22.新村 恒芳 19.牛田 隼貴  23.熊谷 一将

<交代>

後半 1分 4→18   41分 3→16

<試合経過>

サポーターの大声援を受け、前半開始早々の2分に市川のトライで先制、その後前半20分までに高島、安藤がトライを重ね19-5とJALが優勢に試合を運びました。しかし、大塚刷毛の速いボール回しに前半35分、41分と立て続けにトライを許し19対17の2点リードで前半を折り返しました。

前半の悪い流れ引きずり、後半3分にJALのスクラムからボールを奪われ大塚刷毛にトライを許し、19対22で逆転されました。その後、両チームともに1トライずつ重ね、24対29でこのまま試合終了かと思われた後半残り1分、敵陣前から得意のモールを組み吉川のトライで同点。その後のコンバージョンを世古が決め逆転に成功、そのままノーサイドのホイッスル。劇的な逆転劇を演じ、31対29で勝利することができました。

今回もたくさんのサポーターにお越しいただき、スタジアムを真っ赤に染めていただきました。次節は11月15日(日)警視庁との試合になります。上位リーグへの入替戦をかけ、残り2試合負けることができない試合が続きます。是非、グランドのお越しいただき、熱い声援を選手に送ってください。



0回の閲覧

私たちも応援しています!

ヒト・コミュニケーションズ
東洋経済日報
エアトリ01.png
ダイニチ.png
DELLEMC
redhat